ナガイの環境への取り組み

FSC®認証品をお選びください

FSC(Forest Stewardship Council®:森林管理協議会)は、責任ある森林管理を世界に普及させることを目的に設立された国際的な非営利団体です。 FSCロゴの付いている弊社製品は、FSC(Forest Stewardship Council®:森林管理協議会)の基準に従い適切に管理された森林から切り出された木材を使用して生産されています。 これらFSC認証品をご購入いただくことで、世界の適切な森林管理が促進されます。


弊社のFSC認証製品

環境配慮への想い

弊社はこれまで、アメリカ、カナダ、スウェーデン、フィンランド、ドイツ、中国など世界各国から良質な建材を輸入し、お客様にご提供してまいりました。
お客様に安心して環境にやさしい商品をお使いいただきたいという想いから、弊社は取り扱う建材に使われる材料の「合法性」「持続可能性」を示すべく、その最も有効な手段のひとつとして、FSC CoC認証を取得しています。

INFORMATION

株式会社ナガイ(本社:長野県飯田市)は主力商品の輸入建材について、国際的な森林認証機関として知られるFSC(=Forest Stewardship Council®,森林管理協議会)のCoC(=Chain of Custody,管理の連鎖)認証を2006年10月18日付で取得いたしました。

認証取得者 株式会社ナガイ
認証機関 Soil Association(英国)、アミタ株式会社(東京)
認証範囲 全社
認証取得日 2006年10月18日
認証番号 SA-COC-001589
ライセンスコード FSC C002260
認証対象商品 床材、壁紙、ドア、フリー板
FSC CoC認証登録証 FSC_SA-COC-1589.pdf
弊社取得のFSC認証に関するお問い合わせは、下記弊社認証取得担当者までお願い致します。
株式会社ナガイ 建材事業部輸入仕入課   滝沢 透  E-mail:info★nagai.co. jp ★→@
〒395-0155  長野県飯田市三日市場1833-2  TEL:0265-28-1221  FAX:0265-28-1220

グリーンビルディングへの貢献

グリーンビルディングとは、エネルギー・水・設備などにより環境性能の高い建物を指します。
エネルギーや水の消費を効率的に使うことにより、環境への負荷を抑えることができ、
建物のランニングコストも抑えることができます。
SDGs(持続可能な開発目標)の機運が高まっている中、環境に配慮した建物を利用したいという需要も高まっており、
こうした建物の環境性能などを評価する認証のしくみが世界で広がっています。

LEED Pointの獲得に寄与

LEEDは、アメリカで誕生したビルト・エンバイロメント(建築や都市の環境)の環境性能評価システムです。
世界各国で普及が進んでおり、日本国内でも年々認証件数が増加しています。
日本においては、一般社団法人グリーンビルディングジャパン(GBJ)がLEEDの普及・推進を進めています。
株式会社ナガイは、グリーンビルディングジャパンの法人会員です。
LEED認証では、認証木材の使用が加点に有利となります。

CASBEE(キャスビー)評価

国土交通省などが作ったCASBEEにおいても、認証木材が評価対象となっています。
(評価対象の適否は弊社の判断です。正式には所轄自治体等の判断基準によります。)
pagetop